モンドセレクションで金賞を受賞するにはどうすればいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モンドセレクションで金賞を受賞するには、専門家による100点満点の審査で80点以上を獲得する必要があります。

理論的には上記の説明となりますが、具体的にこの点数をクリアするためには、何をすればいいのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、これをすれば確実に金賞が取れる!という決まりきった答えはございません。

 

モンドセレクションは食品や飲料、アルコール、健康食品、化粧品などジャンルによって審査基準が異なります。

そのためジャンル毎に対策は異なってくるのです。ジャンル毎の細かい対策は別途ご案内させて頂きますので、今回は全商品共通で対応が必要な基本的な内容をご紹介させて頂きます。

 

モンド金賞受賞ポイントその1:申請書類は空欄を作らない

モンドセレクションに申請する場合、必ず申請用紙を記入することになります。

 

必須項目となっている商品名や会社名などは未記入ですと申請不可ですが、商品の特徴を記載する項目などを未記入で出される方がいらっしゃいます。

モンドは商品力での審査だから申請書類は手抜きでもいいや。と考えている方、その考えは危険です。

もちろん商品力は重要ですが、審査員にその商品の良さを伝える手段として申請書類は大事な武器となります。伝えられる情報が限られている中で、その選択肢を捨ててしまうのはもったいないため、申請書類は必ず全て記入するようにしましょう。

 

モンド金賞受賞ポイントその2:補足資料を用意する

モンドセレクションではフォーマットが決まっている申請書類の他に20ページまでの範囲内で追加資料の提出が認められています。

 

申請書類だけでは伝えきれない情報が多くあると思いますので、是非この制度を活用してください。

臨床試験のデータや宣伝チラシ、パンフレット、お客様の声など様々な資料がご用意できるかと思います。この追加資料ももちろん審査対象となりますので、より上位の賞を目指すには対応が必須となります。

 

モンド金賞受賞ポイントその3:原材料、成分情報は正確に記入

モンドセレクションでは審査時に科学調査を行っております。具体的には申請書類に記載されている原材料や成分情報と実際の商品のデータが合っているのか確認が行われます。この数値に乖離がありますとマイナスの評価になりやすいため申請書類記入時には注意が必要です。

もし正確な数値が分からない場合は、モンドセレクション申請を機に一度調査されることをオススメ致します。

 

ここまでご覧頂いて少しお分かり頂けたかと思いますが、モンド金賞受賞の裏ワザのようなものは存在しません。丁寧な対応が金賞への近道となりますので、申請準備はお時間に余裕を持って取り掛かって頂ければと思います。

 

モンドセレクションに関する不明点は下記までご連絡頂けましたら、ご回答させて頂きます。

モンドセレクション公認エージェント 株式会社ByThink 池谷 陽介

ikenoya@apply-monde.jp

03-3206-0330