モンドセレクションを取得するために必要なことは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モンドセレクションという言葉を知っている方は多いと思いますが、実際にモンドセレクションを取得するにはどのような情報が必要のなか、どのような手続きが必要なのかをご存じの方は少ないと思います。

今回はモンドセレクションを取得するために必要なことをご案内します。

モンドセレクション自体に関する内容を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

▼モンドセレクション取得に必要な情報

モンドセレクションの取得には下記の情報が必要となりますので、1つずつご説明します。

 

・商品

こちらは審査で当然必要となるものです。申請時点で販売していることが条件ですので、既に販売している商品をご用意頂くことになります。

カテゴリや容量毎に審査に必要な個数が異なります。基本的には本部があるベルギーに商品を送ることになります。

 

・モンドセレクション既定の申請用紙

申請用紙はモンドセレクションのホームページから入手することができます。食品や健康食品、化粧品などカテゴリによって申請書類が異なりますので、ご注意ください。

この用紙には会社名や商品名、商品の原材料など基本的な情報を記入することになります。

書類は全て英語もしくはフランス語での記入となります。英語とフランス語でどちらが有利ということは一切ございませんので、日本の企業ではほとんどが英語での書類作成となっています。

 

・パッケージのデザインデータ

外箱やラベルなどパッケージはPDFやJPEGなどの画像データで提出が必要です。

このパッケージに関しては翻訳をして提出を行うことになります。キャッチコピーや成分などが細かく書かれているケースが多いですが、基本的には全て翻訳を行わなければなりません。

 

・成分分析表

食品や飲料、健康食品、化粧品などカテゴリに関わらずこの資料は用意することをオススメします。

モンドセレクションは品質を評価する機関ですので、これらの情報は評価をする上で重要な役目を果たします。

分析表は専門用語や成分の名称など翻訳が大変な内容が多いですが、その手間を考えても提出する価値があります。

 

・補足資料

モンドセレクションでは上記以外に20枚までの追加資料提出が認められています。既定の申請用紙には書ききれない商品の特徴や、パンフレットデータを補足資料として提出することが可能です。ただ、この資料に関してももちろん英語もしくはフランス語への翻訳が必要ですので、上位の賞を狙って量が増えるほど翻訳の手間はかかることになります。

 

▼モンドセレクション取得に必要な手続き

・申請書類提出

モンドセレクション既定の申請用紙を決められた送付先に送付します。この際はメール本文なども英語ではないと受付が行われない恐れがありますので、書類だけではなくやり取りも英語になる点にお気をつけください。

 

・審査費用支払い

申請が受理されるとモンドセレクション事務局から請求書が届きます。

こちらも英語で記載されているのでわかりづらいのですが、モンドセレクションの口座情報や金額が記載されております。

もちろん海外送金になりますので、対応している口座を用意する必要があります。

 

・審査用商品の配送

モンドセレクションでは商品カテゴリや容量毎に審査に必要な商品数が異なります。申請用紙内に数量が記載されておりますので、そちらをご確認頂き指定の住所に商品を発送します。

モンドセレクション本部のあるベルギーに送ることとなりますので、税関への申告や審査で必要になるインボイスの作成など、普段行っている国内配送とは異なる対応もいくつか必要になります。

 

▼モンドセレクション申請注意点

・申請スケジュール

当然のことではありますが、申し込み期限をすぎると申請不可となりますので、スケジュールには細心の注意を払ってください。毎年申請期間に間に合わなかったとのことで、ご相談を頂くケースもございます。万が一申請期限を過ぎてしまった場合は、弊社までお問合せください。

 

・商品海外発送

国内配送では住所を記載して中身を記載するだけで配送できますが、海外に商品を送る際は税関を通す必要があります。その際に必要になる書類がインボイスと呼ばれており、商品の金額や原産国、国際的に商品分類を定めたHSコードなどを記載します。この書類の作成を失敗しますと、税関で荷物がストップしてしまう、商品が指定住所に届かないなどの可能性もあります。

また、インボイスの作成を間違えてしまいますと高額な関税を請求されるケースもありますので、こちらにも注意が必要です。

 

モンドセレクションの取得には書類の作成に始まり、海外への商品発送など対応しなければならないことがあります。普段のビジネスでは対応したことがないことが多いため、面倒だと感じて申請を諦める方が多いと聞きます。申請を代行するサービスも行っておりますので、もし自社での申請は諦めるけどモンドセレクションには出したいという方はお問合せください。

 

モンドセレクション公認エージェント 株式会社ByThink 池谷 陽介

03-3206-0330

ikenoya@apply-monde.jp