モンドセレクションの授賞式っていつどこで開催されるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モンドセレクションでは毎年授賞式が開催されています。この授賞式に毎年参加することを楽しみにしている方も多くいらっしゃいます。授賞式があるということを初めて聞かれた方もいるかと思いますが、モンドセレクションでは毎年受賞式を開催していますので、その内容や開催時期、場所、注意点についてご紹介します。

 

授賞式の開催時期

授賞式は毎年5月下旬~6月上旬に行われます。モンドセレクションの結果発表が4月下旬ですので、それから1ヶ月ほど後に授賞式が開催されることになります。

モンドセレクションの申請期間や審査の時期など、基本的な情報はこちらの記事をご覧ください。

 

授賞式の開催場所

モンドセレクションの授賞式は特定の場所での開催ではなく、ヨーロッパ各地で行われます。例えば2017年はマルタ共和国、2016年はハンガリーのブタペスト、2015年はポルトガルのリスボンというように毎年異なる国で開催されるため、旅行を兼ねて参加される方も多いのです。

 

2018年の開催地も既に決定しており、2018年の授賞式はスペインのバレンシアで行われます。5月下旬~6月上旬のバレンシアは例年ですと25度前後の気温で雨も少ないので、非常に過ごしやすい天候です。

 

授賞式の内容

授賞式はのメインイベントは参加企業が賞状やメダルを壇上で受け取るシーンになります。数百社が参加しまして、1社ずつ名前を読み上げられて壇上に上がり、会長からメダルや賞状を授与されます。このシーンを写真におさめられてホームページやパンフレットなどPRに使われる方が多いです。

 

記念品授与以外には、会長の挨拶や審査員賞の発表などが行われます。授賞式の後にはディナーが用意されており、授賞式から会場を移して盛大なパーティーが開かれます。パーティ内では食事の他に現地の踊りや音楽などの催し物も用意されておりますので、それも楽しみの1つとなっています。

 

授賞式の注意点

・服装

モンドセレクションの授賞式にはドレスコートがあり、男女それぞれ下記のようになります。

男性:タキシード、ダークスーツ、民族衣装

女性:イブニングドレス、民族衣装

 

民族衣装ですと日本の場合、着物や袴で参加される方もいらっしゃり、会場をより華やかなものとされています。

 

・受付

一度に数百社の方が参加することになりますので、受付開始直後は非常に混み合い行列ができます。受付時間の少し前から行かれるか、時間を遅らせて受付されるとスムーズに入場することができます。

 

・写真

モンドセレクションの授賞式では壇上でメダルなどを授与されているシーンを写真撮影しようと考えている方が多いです。お一人で参加の場合や複数人での参加でも全員で壇上に上がる場合は、どなたかに依頼をする必要があります。また、壇上にあがるためどうしても下から見上げる形で撮影することになるので、上手く撮れないことがあります。

 

モンドセレクションでは段差や位置を調整して撮影を行っており、写真の販売を行っております。費用は掛かってしまいますがクオリティの高い写真を求める場合は、こちらの購入をオススメしています。

 

授賞式に関する情報をまとめましたが、参考になる情報はございましたでしょうか?個別でのご質問も受け付けておりますので、お気軽に下記までご連絡頂ければと思います。

来年の授賞式でお会いできることを楽しみにしております。

 

2017年の授賞式レポートはこちらにまとめております。より詳しい内容を知りたい方は是非ご覧ください。

モンド2017授賞式レポート前編

モンド2017授賞式レポート後編

 

モンドセレクション公認エージェント 株式会社ByThink 池谷 陽介

03-3206-0330

ikenoya@apply-monde.jp